【69日目】糖質制限 実践記~間食を避けるために意識するべき事とは?~

どうもkateです!

糖質制限69日目になりました。

今日はかなりタンパク質の摂取を意識したのですが、
やはり糖質を食べた時とは明確に感覚が違います。

間食を避けるために意識すべき事は、
「栄養をキチンと摂れているか?」というところです。

いくら食事量を沢山確保してみても、大事な栄養、中でもタンパク質が不足すると、
妙に小腹が減ったり、何となく腹は減ってないけど、食べ物をつまみたくなる衝動に駆られたりと、

余計な物を口にしてしまう可能性が高くなります。

なので、タンパク質の摂取を何よりも意識するべきでしょう。

プロテインは本当に便利です。
朝時間が無い時でも、さっと飲めるし、

昼飯でも、タンパク質が足りないと感じたら
必要に応じで摂取が簡単にできます。

忙しい人ほど、食事に時間をかけられない人ほど、
プロテインを利用する価値が高いです。

間食を防ぐ方法は、細かく言えば他にもあります。
例えば、「お菓子などを自分のそばに置かない」
というだけでも、お菓子を取りに行く面倒さが発生するので、
幾分間食は減らせます。

確かにこういった工夫にも、効果はありますし、やってみる価値もあるでしょう。

でもやはり、「間食したい!」という気持ち自体を発生させないのが、
一番間食を防ぐことが出来ますし、自分も辛くありません。

何よりもまずは、栄養を満たす。
その上で、間食を防ぐ環境を作る。

という戦略を試してみてください。

食事内容、体重

()内は糖質量

朝食:プロテイン(4g)
   鳥の胸肉200g(0g)

夕食:焼肉、牛カルビ(0g)
   野菜(5g)
   タレ(3g)
   焼き鳥もも塩(2g)
   納豆2パック(5g)
糖質量19g⁺隠れ糖質10g
合計29g

体重:朝63.8㎏
   夜65.4㎏

69日目のまとめ

今日はほとんどタンパク質オンリーだった。

味付けも出来るだけせず、調味料もめちゃくちゃ少ない量は使っているが、
やはりインパクトのある味ではないので、

糖質を食った数日以内だと、若干物足りなく感じる。

まあ時期に慣れるが、これからは2週間に1回くらいは
糖質無制限の日を作ってみたいと思う。

必ずそうするかはその時の気持ちによっても変わるが、
色んな実験的な意味でも、付き合いなどで柔軟になるためにも
そういう日を作ってみようと思う。

体重の方も、夜のしかも食事してからそんなに時間が経ってない状態で
65㎏台だから、かなりいい感じ。

ただ、とりあえず60㎏くらいにはしてみたいから、まだまだ先は長そうだ。

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です