【59日目】糖質制限 実践記~数日単位で、食事のバランスを調整しよう~

どうもkateです!

糖質制限59日目になりました。

前日にしゃぶしゃぶの食べ放題で沢山食べたので、
それを考慮して、今日は食事量を調整しました。

とりあえず、朝にプロテインを飲み、昼間は適当に
何かつまむ程度にして、夕食はいつも通り食べました。

1食軽くするだけでも、かなり調整できます。

「どのくらい食事を減らしたりするか?」というのは、その人の基礎代謝やライフスタイルによる
エネルギー消費量の違いによって変わってきます。

例えば、一日デスクワークの人と一日肉体労働の人では、
当然ながら、エネルギー消費の仕方が全然違います。

体を使いまくる人は、別に僕のように1食を抜いたりしなくても全然大丈夫です。
いつも通りに食事をすれば良いでしょう。

でも、あまり体動かさないなら、やはり食事量を減らすなどの調整をした方が、
早くいつものコンディションに戻せます。

一日で調整するのが難しいと思うの有れば、数日から1週間単位で
考えれば良いと思います。

食事内容、体重

()内は糖質量

朝食:プロテイン(4g)

間食:海苔巻きせんべい(20g)

夕食:シュウマイ皮なし(20g)
   茶碗蒸し(5g)
   なんかのクッキー(7g)
糖質量56g⁺隠れ糖質10g
合計66g

体重:朝64.3㎏
   夜66.1㎏

59日目のまとめ

今日は、菓子を食ったので、やはりそこそこ糖質量がいった。

最近は、腹が減る時と、腹減ってないときのメリハリが出来てきている
ような感じがする。

これは、個人的な感覚としてはいい方向に行っていると感じる。

同じ空腹でも、「頭で思う空腹」と「本当に空腹」の2つがあって、
頭で思う方は、デブの人にありがちだ。

例えば、いつも夜7時に夕食をする習慣があったとしたら、
ある日7時になっても別にお腹すいてないのに、
「何となく腹が減った気がする」と思って普通に食事する。
もしくは、腹が減ってないのは分かってるけど、
何となく食べないといけないような気がして、食べてしまう。

こういった空腹は避けたい。
やはり、僕にもこういう傾向はあった。
(今も完璧に解消したわけじゃないと思うが)

一方で、本当に腹が減っていたら、
明らかに、内臓がすっきりするような感覚があるから
全然違う。

この空腹はどこか、心地よささえある。

体の声を聴いていく。って事がやっぱり大事ですね!

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です