【58日目】糖質制限 実践記~久しぶりの食べ放題へ~

どうもkateです!

糖質制限は58日目になりましたね。

前置きが、毎度同じ事を突っ込まないでいただけるとありがたいです(笑)。

今日は、しゃぶしゃぶ食べ放題に久しぶりに行ってきました。
多分1か月以上ぶりだと思います。

好きなだけ食べたいときは、食べ放題に限りますね。

やはりかなり食べたので、久しぶりに胃袋の限界を感じるまでいきましたね。

それで気付いたのが、ここ最近は、腹いっぱいになるまで食べていないなーと。

でも、特に「腹8分目にしておこう」とか思って意識していたわけじゃないんですが、
自然とやってたみたいです。

運動をしなさすぎると、「自分の食欲を把握できない」みたいな事が起こり得ます。
本当はもう十分食事したのに、「まだ食い足りないよー」みたいなやつですね。

運動は、そういう意味で「食欲と体の声の誤差を減らす」ような役割も
果たしてくれるのかなと思います。

やはり、最初からでなくても構いませんが、いずれかのタイミングでは
運動をし始めるべきですね。

その方が楽です。

後、食べ過ぎると、走ったりするときに気持ち悪くなるので、
運動をするために無意識的に、食べ過ぎによる運動時の気持ち悪さを
回避するという部分でも大活躍です。

食事内容、体重

()内は糖質量

昼食:しゃぶしゃぶ食べ放題(30g)

夕食:牛ステーキともやし(10g)
   茶碗蒸し(5g)
糖質量45g⁺隠れ糖質10g
合計55g

体重:朝63.8㎏
   夜66.2㎏

58日目のまとめ

今日はさすがに食べ放題に行ったので、夜の体重は重い。

ただ、しゃぶしゃぶであるため、運動には全く影響はなかった。

食後大体2,3時間もあれば胃袋も落ち着き始めてくる。

まあ一応、しゃぶしゃぶの食べ放題だから、糖質的にも、
それほど問題ではないけど、やはり頻繁に通うのは避けた方が無難。

毎週のように行きたいのであれば、ちゃんと痩せた後で、運動量も
多めに確保出来るようになったらすればいい。

それまでは、多くても、月に2回くらいに留めておくと良い。

やはり運動をすると、その日のコンディションみたいのが分かるので、
より体調管理に意識が向くようになる。

アメリカでは、フィットネスにヘルシーな食生活といった人もいれば、
反対に一切運動をせず、ファストフードを無尽蔵にむさぼるような人と

割と対極にある人が多いような気がするが、前者は、自分の体の変化に
ある程度感知ができるが、後者は恐らく感知能力的なものは、かなり鈍っている(笑)。

どちらに行きたいのか?それを選ぶのは自分ですが、やはり感知能力的なのは
高めておいて損はないでしょう。

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です