【56日目】糖質制限 実践記~低糖質は楽かもよ?~

どうもkateです!

糖質制限56日目になりました。

8週間経過ですね!もう最初の頃の事なんてあんまり覚えていませんが、
今が一番調子いいかもしれないです。

もう1週間ぐらい、結構糖質を減らしていますが、
やはり、低糖質の方が色んな意味で楽だなーとしみじみ思います。

中途半端に糖質摂取すると、糖質が少し欲しくなるので、
そこを抑えるのに余計な意志力を使ってしまいます。

しかし、ある程度(1日30~50g以内)ぐらいにしておくと、
糖質があんまり欲しくなくなります。

まあ、それでもたまには違う味を食べたい気持ちで、
寿司とかを食べたくなる時がありますが、別に一生やめるつもりはないので、
たまに食べます。

それでも、毎日のように、欲が湧き上がってくる訳ではないので、
食欲がぶり返すことはありません。

糖質制限に関しては、
「糖質をより少なくした方が楽」
だと言えます。

とはいえ、

僕個人としては、今は圧倒的に体がしょぼいので、
鍛えつつも、多少の糖質摂取ぐらいでは、影響が出ない体を作っていきたいと思ってます。

その方が、健康の質を犠牲にせずに、ある程度であれば、食も娯楽として楽しめると思うからです。

別に、糖質制限していても、十分食の楽しみは感じてますが、
時と場合に応じて、何でも食べれる状態がより楽しめるかなと予想しています。

食事内容、体重

()内は糖質量

朝食:プロテイン(4g)
   合いびき肉(0g)
   ベーコンエッグ(0g)

間食:つくね串(15g)
   海苔巻きせんべい(10g)

夕食:焼肉(5g)
糖質量34g⁺隠れ糖質10g
合計44g

体重:朝64.0㎏
   夜65.1㎏

56日目のまとめ

やはり、お菓子や糖質系の味付けがされてるものを食べると、
一気に糖質量が増えるなー。という印象でした。

ただ、朝にある程度大量にタンパク質系を口に放り込んでおくと、
本当に、本当にかなり長い時間腹が減らずに済む。

そして、ちょうど夕食時になって、空腹がやってくる。

これはかなりいい感じだなと思いますね。

個人的には、もう糖質制限のみでは、行き詰ると思われるので、
もっと何かを変えなければ。と感じています。

もちろん糖質制限はやめないけど、それ+アルファ何かをする必要が
あるかなと。

これまで、今回の糖質制限実践記に限らず、3年くらい前に始めた糖質制限は、
「食事のみ」のフォーカスでした。

そして、それは間違いなく、ダイエットには一番大事な事で、
食生活を変えずして、本当の意味でダイエット成功とはいえないと思うのですが、

その一方で、「運動」に関しては、それほど真剣では無かったです。

たまにやっては、しばらくやめて、そしてまた運動する。みたいな
ノリでやっている感じだったので、もっと本格的に運動方面を考えてみたい。

自分の場合、食事面は、大分成長しているし、しっかりと
コントロールできる能力も、育ってきている。

であれば、次のステップに行こうではないか。

最近は、自重トレやランニングなどを細々とやっているが、
いきなり沢山やったり、ハードには出来ない。

今はまだ慣らしの段階だ。

よく運動すると、「太りにくく、痩せやすい体になる」
と言われているが、これは実感的には本当だと思う。

それになにより、人間は動物なのだから、動くことで様々な滞りが
解消されてくのは、想像に難くない。

次の、道を模索していきたい。

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です