【41日目】糖質制限 実践記~自重トレーニングでも十分変化を感じてきた~

どうもkateです!

糖質制限41日目になりました。

1週間近く前から、自重トレーニングを取り入れているのですが、
体感的には結構いい感じです!

さすがに、筋肉量が増えたとか、そういう見た目に分かるほどの
変化はまだありませんが、動きが楽に出来るように
なったりして、始める前は無かったような体感が出てきています。

正直、何故やらなかったのか?
と言う疑問が湧いてしょうがないのですが(笑)、
少しづつでも、やっていけば変わっていくのかな。
という感覚をあります。

今やっているのは、
プランクという、体幹を鍛えるやつなのですが、

↑こんなやつです。
サッカーの長友選手なんかで、
かなり有名だと思います。

この体勢で1分間耐える。というのが、
基本的なプランクのやり方です。

たった、1分毎日やるだけでも
全然変わってくると思います。

ポイントとしては、
お尻が上がりすぎていたり、
下がりすぎていたりすると、
お腹に力が入らないので、あまり効果が
ありません。

イメージとしては、体幹の力で、
体を一直線に保つ。と言う感覚です。

無理矢理腕の力で、腕立てみたいな要領で
保持することも出来ますが、それだと
体幹じゃなくて腕の筋トレになってしまうので、
意味有りません。

1分間が慣れてきてしまったら、時間を延ばしたり、
色んなバリエーションのプランクをやってみましょう。

プランクをやると、立つのが楽になったり、
階段を楽に上れるようになったりしますので、
是非やってみてください!

食事内容、体重

()内は糖質量

起床時:プロテイン(4g)

昼食:牛カルビ(15g)

夕食:白菜と豚バラの鍋(10g)
   厚揚げの煮物(5g)
糖質量34g⁺隠れ糖質10g
合計44g

体重:朝65.6㎏
   夜65.6㎏

41日目のまとめ

今日は前日の糖質摂取量を考慮して、
割と控えた方だと思う。

ダイエットの場合は、一日一日で、
調整するのではなく、数日単位で
調整すればよい。

だから、何か暴飲暴食する機会があったとしても、
落ちこむ必要は全くない。前後日で帳尻を合わせれば
良いのだから。

プロテインは、タンパク質がとれるのは
もちろん、食事量を調整したいときにも、
(少なくしたいときにも)便利だ。

まさに、栄養補助として使うのが良い。

必要なタンパク質は摂りながらも、
食事量は少なくできる。というのは
かなりの優れものだ。

後は、料理の味付けを、出来るだけ濃くならないように
すれば、自然と食欲の暴走は抑えられる。

どのみち、糖質制限によって味付けは
薄くなっていくだろうから相乗効果的に良い!

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です