【36日目】糖質制限 実践記~自重筋トレを取り入れる~

どうもkateです!

糖質制限36日目になりました。

ダイエットにおいて、「痩せる」というのは、
食事を変えれば、ある程度は十分達成できます。
(そして、食事を変えることが何よりも優先されるべきことだとも
思います。)

だけど、食事を変えるだけでは、筋肉がついては
いきません。

なので、
「カッコイイ体」
「美しい体」
を作っていくには、やはり、
「筋トレ」が必要になってきます。

筋トレというと、ジムに行って、
ガチ勢の中で場違い感を感じながらトレーニング。

というイメージをしたりしなかったりするかもしれませんが(笑)、
必ずしも、そういった一般的にイメージされる
トレーニングに限らず、

例えば、「歩き方を変えてみる」
ことをすれば、今まで使われていなかった筋肉が
使われるようになり、その結果筋肉の
付き方が少しづつですが変わってくる。という事を
考えれば、

広い意味では、そういうのも「筋トレ」と思っていいと
思います。

ただ、歩きを変えるのは確かに良いのですが、
それだと負荷が少なくて、あまり大きな変化を
望めないので、やはり、一般的にイメージされる
筋トレをすると良いです。

運動をほとんどしていない人が、
急にウエイトトレーニングをやると、
怪我のリスクがあるので、
ちゃんとしたトレーナーにサポートしてもらうか、

それか最初はまず自重で、
腕立て伏せなどの、オーソドックスな
メニューから出来るようにしていくことが
良いです。

自分も、今そのパターンで、
まず基本的というか、オーソドックスなものを
出来るようになってからどんどん進展させていく方針です!

以前、数日ほどランニングをしていたが、
膝に違和感を覚えた事でそのまま止めてしまっていたが、

自重筋トレなら、出来ると感じ、
筋肉が少ない気がしたので、
「これはまずい!」と思って
始めた感じです。

案外、有酸素よりも筋トレ系の方が実践しやすい。
って人はいるかと思います。

そこら辺は、実際にやってみて判断してみると
良いでしょう。

食事同様、トレーニング、ワークアウトも
長期的に焦らず行きましょう!

食事内容、体重、運動

()内は糖質量

昼食:豚しゃぶ(3g)
   チーズ2個(0.5g)
   カーネルクリスピー2個(14g)

夕食:ハーゲンダッツバニラ(13g)
鶏もも肉と野菜のスープ(15g)
   かまぼこ(12g)
   冷凍餃子(25g)
糖質量82.5g⁺隠れ糖質10g
合計92.5g

体重:朝64.8㎏
   夜65.8㎏

36日目のまとめ

今日はかなり暴れた。(糖質を多く摂ったと言う意味)

糖質摂取後は眠くなる、というのは、
結構言われていて、実際に昼食後眠くなる。
というのは誰しもが経験していてもおかしくないような
事ですよね。

でも、今日とか別に眠気は来なかったので、
糖質を摂取⇒眠気が来る

と言う図式は必ずしも成り立たない
かもしれない。

もちろん、細かい条件は分からないが、
全く眠くならないときもある。

例えば、食事のとき以外は、
体を動かすような人であれば、
眠気があっても、それを感じないか、
眠気自体がやってこない。というのは
あると思う。

一方でデスクワークとか、授業をぼーっと
聞いてるだけだったら、糖質関係なく
眠くなることはある(笑)。

やっぱり、「食事」という枠だけを
あれこれいじっても見えてこない事が
あるなー。と思った日でした。

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です