【31日目】糖質制限 実践記~肉は調味料そんな要らない説~

どうもkateです!

糖質制限2か月目に突入しました!

今までは肉とか食べる時に
結構味付けが濃かったりしたのですが、

今日試しに鶏の胸肉を
塩コショーだけで焼いて食ってみたら、
案外美味いし全然余裕でいけるな!

という感じでしたね。

味付けが濃いのに慣れていると、
味を感じないのでは?と予想してましたが、
肉自体に味があるので全く問題ありませんでした。

糖質制限してくると、
味付けが薄くなってくる傾向にあります。

何故なら今までは味の濃いものを米と
一緒に食う前提だったからです。
その米がなくなれば、自然と味は薄くなっていきます。

食事内容、体重

昼食:豚しゃぶ
   無糖ヨーグルト

間食:なし

夕食:とりの胸肉
   肉団子と野菜のスープ

体重:朝64.2㎏
   夜65.7㎏

31日目のまとめ

夕飯の量を減らすのはかなり楽。

最初の食事の朝食か昼食は、
腹が減りすぎていてそれなりに
食べないと満足感が無いので、

ここを減らすのは、もう少し後からだと
感じる。

食事の量を減らすには、
タンパク質をちゃんと摂るのが
必要不可欠だ。

糖質や脂質などのエネルギーになるような
食事だけだと、腹もちが微妙。

やはり栄養素の中で、
タンパク質が一番大事だ。

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です