【28日目】糖質制限 実践記~食事で大事なのは質だと気付いた日~

どうもkateです!

糖質制限の実践記も28日目になりました。
4週間が経過したということですね!

特に何の達成感も無いけど、
この感じはすごい大事。
達成感を特別感じないという事は、
それだけ自分にとって当たり前になれている
という証でもありますからね!

まあ今のところ全然辛くないですし、
(辛くならないようにやってるから当たり前ですが)
まだまだ普通に続いていきます。

今日は結構大事な発見がありました。

それは何かというと、
「食事は質が大事だ」
ということです。

どういうことか?と言うと、
糖質制限を開始して以来、
タンパク質を確保するために
肉などを”量”を食うことを意識してました。

だからある程度量を食べないと、
「足りていない」という風に思っていた
側面があったんですね。

もちろん量はある程度は必要だし、
食べること自体は好きなので、
少量で済ませようという考えはあまり
ないのですが、

ちゃんと作りこまれた料理を食べると、
少量でも満足が出来るのです。

この満足は、とりあえず飯を腹いっぱい食べて
「あ~食った食った!」みたいな満足じゃなくて、
もっと深くに染みわたるようなものでした。

上手くは説明出来ませんが、そういう感覚を今日
味わいました。

雑多なものを沢山食べるよりも、
ちゃんと作られたものを、味わいながら
食べる。というある意味当たり前の事が
非常に重要な意味を持っているのかな。

と思った日でした。

食事内容、体重

昼食:豚しゃぶ
プロテイン

間食:ポップコーン

夕食:アジのなめろう
スペアリブ
チーズ2つ
味噌汁

体重:朝66.4㎏
夜67.2㎏

28日目のまとめ

正直言うと、あまり体重は気にしてないが、
1日目と比べても減ってない、むしろちょっと増えてるか。

でも実際の感覚としては太った感じはない。

それにしても、体重は減らしていきたい。
まあちょこちょこやっていきます!

結構ダイエットだと体重が減ったり増えたりして
一喜一憂する人がいるが、
どういう場合は、しっかり
自分が何を目指しているのかを確認した方が良い。

体重計に乗った時の数字を出来るだけ小さくすることが
目的です!って人はほとんどいないと思われる。

結局は、実際の自分の感覚や見た目が変化しているかどうか?
の方が何十倍も重要。

数字なんかに支配される人生なんて嫌じゃない?

主導権は自分で握っていきましょう!

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です