【26日目】糖質制限 実践記~肉しか食べないのはあり?~

どうもkateです。

糖質制限26日目に入りました。

今日夕食で牛のステーキを
食べたんですが、実は以前より
肉が食えるようになった今でも、

脂身が食べれません(涙)

本当ならやっぱり丸ごと食べるのが
栄養的には良いんですが、
脂身だけはどうしても飲み込める
気がしません(笑)。

なので、これからもチョコチョコ
挑戦しつつも基本は脂身は残す方針で
行きたいと思います!

タンパク質を摂取すれば良いのですから、
無理に苦手なもので摂取しようとしないことが
肝心です。

食事内容、体重

昼食:豚しゃぶ

間食:鶏から揚げ5個

夕食:白菜と豚バラ肉の鍋?みたいなやつ
牛ステーキ

体重:朝66.5㎏
夜67.4kg

26日目のまとめ

今日の食事内容は、ほぼほぼ
肉でした。

一昔前は「肉は体に悪い」なんて
言われてましたが、実際に肉しか食べないのって
大丈夫なのか?

答えは、
「人による」
のですが、

健康のためとか言ってサラダとライスしか食わないような
生活よりはマシだと思います。

ただし、肉が多くなると
やっぱり食物繊維などの
栄養素が不足しますので、

適度に野菜などを食べる方が、
食の楽しみ的にも、栄養的にも
良いかと思います。

これでも、巷の常識からすれば
大分「バランスの悪い食事」ですが、

良く言われる
「バランスの良い食事をしましょう!」
というのは、実際は何の根拠もないし、

何をもってバランスが良いとするかも
同じく根拠が無いので、気にしなくていいです!

糖質制限を実践する場合は特に、
「高タンパク、低糖質」が、
バランスの良い食事ですw

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です