糖質制限をすると、食の楽しみが減るのか?

どうもkateです!

糖質制限って、米とかの主食とかデザートもジュースも
減らす必要があるからイメージ的に
「食の楽しみが減りそう」ですよね。

現に、糖質制限をしている人に対して、
食を楽しめない人たち。なんていう評価をする人も
いたりします。

では、実際のところ糖質制限をしたら本当に食の楽しみが減ってしまうのでしょうか?

糖質が好きな人にとっては最初はキツイ

糖質制限をする人は、するからには糖質の何かしらが好きだと思います。

ちなみに僕はコカ・コーラとチーズバーガー、フライドポテト、寿司が
中毒なんじゃないかってくらい好きでした(笑)

で、そういう人達が糖質制限始めた途端に
ごっそりそういうものを食えなくなるというのは、

自分の人生の一部を削り取られたような感覚になる場合もあるでしょう。

特に、始めたばかりの頃はこれが顕著です。
何故なら糖質には中毒性があり、
それが抜けるまではかなり欲しくなるからです。

だから、その時は特に
「食の楽しみが減った!」なんて考えてしまうかもしれませんね。

糖質制限が本当にうまく行っていたら食の好みが変わるはず

糖質好きにとって、実践して最初の頃は、
特にキツイ思いをするというのは前述しましたが、

ある程度実践して、それでも尚
糖質が欲しくなってしまうとしたらどうでしょうか?

それは、おそらく糖質制限が上手く行っていない可能性があります。

前述したとおり、糖質というのは中毒性があり、
それが抜けるまでは糖質が欲しくなるのは別に不思議でもありません。

しかしながら、もう十分中毒から抜けていてもおかしくないくらいの
時期にまだ最初の頃と同じように糖質を欲しがっていたとしたら、

それはまだ、糖質への依存が抜け切れていない。というサインである可能性があります。

その原因として考えられるのが、
・なんだかんだ糖質を沢山とってしまっている
・糖質を制限する代わりにタンパク質を豊富に摂取するが、
それを怠っている
・そもそもただ漠然と糖質制限に取り組んでいる。

あたりでしょうか。

ですので、もし始めて数週間は経つのに
全く糖質の欲しさが変わらない。ということであれば
これらを検討してみると良いでしょう!

そして、無事に糖質制限が上手く行っていれば、
おそらく食の趣向というか好みがだんだんと変わってくるはずなのです。

例えば、始めた時は、肉があまり好きでなかった人でも
糖質制限をやっていくうちにだんだん肉が好きになり、
代わりに大好きだった米にあまり手が出なくなる。と
いった具合です。

で、好みが変わるということは、
始めは、糖質を制限する=人生の楽しみの一部を辞める
という認識だったのが、
別に糖質を制限しても、損した気分にはならず、
むしろ別の好みができたために、
食の楽しみが減ることにはならない。

ということになります。

ということで、まとめると、
糖質制限が上手く行っていれば、ただ食の好みが変わるだけで
食の楽しみそのものが減るわけではない。

ということになります!

※ちなみに重要な補足として、
糖質制限を長年やっている人でも、
別に糖質が嫌いになるわけではなく、
ただ、発作的に欲しがるような事が無くなる。
というだけの話になります。

この辺の話は意外と大事かと思われますので、
しっかり理解しておいてください!

価値観が人それぞれなのと同じように、食の好みも
人それぞれ

世の中では、「価値観は人それぞれ」とよくいいますよね。

どんな人でも、絶対に100%同じ価値観を持つ人は存在しない。
ということですよね。

それと同様に、食の好みや楽しみ方だって、人それぞれな訳です。
冒頭で言った、糖質制限をする人に対して、
「食の楽しみが減りそう」なんて
言っていた人も、

その発言した人にとっては、
糖質を食べる=楽しみ
という価値観があるにすぎず、
決して正解ではありません。

糖質制限というのは、実践している人以外には
中々理解されづらく、安易に自分が実践しているなんて
口を滑らせたら、何かと批判されたり価値観を変えようとしてくる
ことも時にはあるかもしれません。

しかしながら、先ほども言った通り、
食の好みに関しても皆違い、絶対的な唯一の正解がないため、
そういった周囲からの言動に惑わされる必要はありません。

ですので、糖質制限をしたからって
決して必ずしも食の楽しみが減るというわけではなく、
ただ、食の好みが変わるだけなのです。

そういう変化を楽しんでいきましょう!

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です