糖質の魅力を語る!

どうもkateです!

あなたは糖質が好きですか?
ちなみに糖質って文字から想像すると、「甘いもの」ってイメージがありますよね?
でも実際には、米、麺、パンなどの我々が普段主食と称している物や、
スイーツ、果物、ジュース、トマトやじゃがいも、サツマイモなどの野菜は
全て糖質が含まれております。

糖質制限をされる方の中には、何が糖質を含んでいるのか?
というのをあまり調べずに自分のなんとなくの直感だけで
判断し、糖質制限してるつもりが実は糖質を沢山食ってた。なんてことは
あるあるだと思います。

今回は、糖質制限するまでは食事のほとんどが糖質だったと言っても過言ではない、
この私が、「糖質の魅力」を語ることで、糖質制限をやるのがいかに難しいのかw?

ということを実感してみることを試みてみよう。という話をしていきます。

魅力その1:安い

この日本という国においては、
糖質のものって数えきれないほどありますよね?しかもそれらが
安くて美味い!

僕も、吉野家の牛丼、マックのバーガーとポテト、回転寿司なんかは
良く行ってました。

やっぱり外食でって考えた時に、肉とかはどうしても高くつきますよね?
でも糖質なら肉とかの半分くらいの値段で済みます。

しかも、ありとあらゆるところにそういう店はあるので、
店を探す手間、更には店に入ってからの待ち時間も短い。

これなら、わざわざ高い金払って、糖質制限してる奴らの気がしれないぜ。
ってのも分からなくはありません。

特に、食費にあまり金をかけれない人にとっては、
ステーキ屋に肉を食いに行くなんて最初っから選択肢にないわけです。

魅力その2:やみつきになる美味さ

現代人で、糖質にやみつきにならなかった人っているんですかね?

少なくとも僕は、糖質制限する前は、「糖質にだけ」やみつきだったと
言ってもいいでしょう。
例えば、寿司と焼肉の食べ放題行ったとしますよね。
そうしたら、やはり食うのはほとんど寿司な訳なんですよね(笑)。
肉なんてちょっと付け合わせ程度。寿司が入らなくなるから、
お前はちょっとだけな!って感じです。

肉とか魚って、いくらでも食っていいとしても
限界は来るじゃないですか。
でも、炭水化物とかって無尽蔵に食べれそうな感じがしてしまうんすよね。
胃がパンパンになるところまで食べて、初めて「食事をした」って感じに
なるわけですね。

これには、理由があって糖質というのは、軽度のドラッグ
「マイルドドラッグ」と言われていて麻薬とかマリファナとかでは
ないにしても、多少中毒性があるんですよね。

イライラしたりすると、無性に甘いものとかが欲しくなったりしたことって
ないですかね?
これって脳がイライラ抑えるために糖質を欲してるだと思うんですよね。
ただ、実際にはそれは一時しのぎにしかならないので
本質的には、効果はないのですが。

「やみつきになる美味さ」と書いたのは、ただ美味いのではなくて、
中毒性がありますよ。ってことなのです。

だから糖質制限してる奴ら、どんだけ意志が強いんだよ?
って感じになると思います。

魅力その3:手軽さ

毎日、お弁当などを作られている方などは分かるかと思いますが、
とにかく弁当を用意するのは大変!
そんな時に心強い味方をしてくれるのは、
米やパンといった、「主食」と呼ばれるものであります。

料理をするのが面倒な時、時間がないときには、
弁当箱に米を詰めて、適当にふりかけでもかけとけば
とりあえずオーケーという人も、中にはおられるのではないでしょうか?

糖質制限をすると、自炊の場合、やはり手間は少しかかります。
なので、時間がない人にとっては、こんなの無理やん!
ってなるわけなんですよね。

別に自分で用意しなくても、コンビニに行けば、
おにぎりもサンドイッチもあるわけです。

忙しい現代人にとってこれほど魅力的なものはありません。
文明の産物ですね!

最後に

以上に言ったとおり、糖質って、
安い、美味い、早い!の3拍子が揃ってるんですよね。

現代人で、これを利用してないよ。って人はあまりいないと思います。

糖質制限をしようと思った時に、
「何のために糖質制限するのか?」というのがないと、
あっさり糖質の魔力に取りつかれるのが、現代の特徴であると
思います。
実際、糖質に何の魅力もなかったら、糖質過多になっている人は
今よりは少なくても良い気がします。

そういうこともあり、
気合いや根性で糖質を欲する脳を制しようと思っても、
元に戻る引き金は、ありとあらゆるところにあります。

意志力に頼らない。そういうことが、
糖質制限には必要なのかな。と感じます

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です