ダイエット仲間として最適な人の特徴3選

どうもkateです!

ダイエットって、基本的に
一人でやるものだけど、

仲間がいた方が、楽しいし
やる気もでますよね。

だけど、とりあえず仲間を
作ろうとして、ダイエットへのモチベーションを
盛り上げてくるような人や、
一緒にいて疲れる人を仲間にしてしまうと、

むしろ破滅に向かう事にもなり兼ねないので(笑)、
ちゃんとした人を選ぶ必要があります。

ちゃんとした人と「仲間」になることで、
互いに高め合える関係性が出来てくるようになります。

今回は、
「ダイエット仲間を作る際に最適な人の特徴」
について語っていきたいと思います!

特徴1:目的をもってダイエットしている

はい、最初の一つ目が、
「目的をもってダイエットしている」
人が、仲間として最適です。

これが最も大事だと思いますね。

ちなみにこれは現在進行形でダイエットしてる
人だけじゃなくて、過去にダイエットに成功した人
も仲間としてOKだと思います。

上手く行った人が応援してくれれば、
これ以上の見方はいませんからね!

外しちゃいけないポイントは
「目的を持って」ダイエットしている人です。

要するに、

  • ダイエットに関心はあるけどしていない人
  • ダイエットしてるけど、モチベーションが
    限りなく低くて、今にでも挫折しそうな人

等は、表面的にはダイエットに興味がありそうでも、
士気を盛り下げてしまう恐れがあるので、
仲間にはしない方が無難でしょう。

特徴2:ダメ出しするよりも高め合える人

2つ目が、
「ダメ出しするよりも高め合える人」
です。

ダイエットに限らず、
何かにつけて、ダメ出しをしてくるような
人がいると思います。

そういう人は徹底的に仲間からは排除しなくては
いけません。

尚、善意からのダメ出しをしてくる人の場合はどうでしょうか?
そういう場合は、あなたがその人の
善意あるダメ出しが「タメになる」と
感じているなら、そういう人のアドバイスを受けるのは
アリかもしれません。ただしそれでも仲間にするのは
おススメは出来ません。

それよりも、互いに高め合えるような
人だと、一人でダイエットしているよりも
相乗効果的に上手く行きやすいですし、
楽しくなってくることでしょう。

そういう人を仲間にするには、
やはりまず自分から、他人を鼓舞出来るような
存在になっている必要があります。

そうしていれば、必然的に
同志のような人たちが集まってくるでしょう!

特徴3:足を引っ張らない人

3つ目が、
「足を引っ張らない人」です。

例えば、一緒にダイエットの成功に向かって
頑張っているつもりでも、
「今日くらいはビール飲みに行こうぜ!」
「今日は頑張ったご褒美として寿司でもどうよ?」
みたいに、変に誘惑してくる場合は、

後後非常に厄介な存在になりかねないので、
うまく距離感を保った方がよいです。

基本的には、モチベーションの高いもの同士が
集まれば「ご褒美」と称して、ダイエットに良くないような
ものを食べたり飲んだりしに行こう!などとは
思わないはずです。

自立した上で、力になる仲間選びは慎重に!

はい、今まで、仲間選びに良いのでは?
と思われる人の特徴を挙げてきましたが、

別に全てを満たしている必要はないですし、
最終的には、相手がどんな人であろうとも、
自分が「この人はいい仲間だ」と思えれば何でも良いのです。

ここで一番大事な事は、
まずは、仲間を探す以前に
自分自身でもやれる!
という状態にしておくことがベースになってきます。

「仲間がいなきゃモチベーションが湧きません!」
「誰かと一緒にやらないと頑張りぬく自信がありません!」
という状態では、いくら仲間を作ったところで
うまく行くかは分かりません。

やはり最初は、まず自分が
目的を持ってダイエットを行う。
ということが大前提であることを
踏まえる。

そして、その上で
ちゃんとした仲間を作る事が出来れば、
成功する確率は高まっていきます!

友だち追加↑LINE@にご登録頂くと、直接コンタクトを取れます。糖質制限に関することや、 「ダイエットをやる気が出ない」「何を目標にしたらいいか分からない」「モチベーション高めるための仲間が欲しい!」などなど、 質問してみたいことがあれば是非、ご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です